24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

装備補充に着手

文房具を物色、完了。
数年前に買って以来、特に補強しなかった文房具。
この度、新規購入を行いました。
気に入った道具を使うと、気分もチト違うのだ。

数年間、芯を変えて使用してきた三菱鉛筆の名機「3色ボールペン ジェットストリームFシリーズ ルミナスブラック」が、ボロボロになってしまった。かなり活躍してくれたボールペンなので同じのを買い直してもよかったんだけれど、心機一転を図る意味でも変えてみた。
あと替え芯の品質のバラつきもひとつの判断材料になっている。
(これ、ペンが名機だけに本当に惜しい!)

次期主力ペンの購入検討を行った結果、Wilsonの四色ボールペンに決定。
これが値段の割に格好いいし、小洒落ている。
近所の文房具屋でも見つからず、ネット購入になって自分に合うか心配。
(ネット購入は、この時間がまた楽しいのであるが)
今日、届いたので持ってみるとコレがなかなか良い感じ。
シルバーとホワイトの二本を購入したけれど、どちらも当たりだった。
替え芯は三菱の「SE-7(4Cタイプ) 」ゼブラの「4Cタイプ 」パイロットの「4Cタイプ 」が使えるようだ。メモっておこう。
イタリア、驚異のメカニズムというか、なにせ格好がいいのだ。
また後日、実際の使用感なども交えて自慢したいw

今回は更に、というか、ついにヤツを増強した。
LAMYの「サファリ万年筆 スケルトンM 透明 L12」。
初万年筆はコレかなぁと前から決めていた。
これはちょっと始めたいことがあって、その為に購入。日曜には届くので楽しみだ。
付属のインクを使い切ったらコンバーターとパイロットの「色彩雫/iroshizuku」を購入し、いよいよ万年筆の世界へ入っていこうと思う。
色彩雫、今は【月夜】か【紺碧】がいいかなと思っている。朱系もアリだ。
この選色の楽しみが万年筆の楽しみのひとつだと思うのだ。
その楽しみの為にわざわざスケルトンを買ったというのもある。
ここまで足掛け何年かかったか。今なら使いこなせる気がする。じっくりいこう。

明日、明後日と休日出勤。結構キツイぜ。
しかし、天王山、がっちりいくぞ!