24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

睡眠と唐揚げと最終回

ようやくのお休み。
限界に近づいていたので、一日でもゆっくりできたのは ありがたい。
明日も仕事だけれども、うむ、まぁ、どうにかなるか。
明日、明後日とが今年最後の山になる、はず。
明明後日の打ち合わせは…、その時 考えよう。
目前の山のみに注力、一点突破だ。

【ひとひ後記】
ほとんど気絶していた。
というか、単純に足りない睡眠時間を午前中〜午後にかけて回収した感じの一日だった。勿体ないけれども、起きれなかったのだから仕方ない。仕方ない、では片付かないけれど倒れるのはゴメンなのだ。
お陰で、体調はかなりマシになりました。
歳をとったように思うけれど、こういうので回復できるのはまだ若い証拠かな。
あと四年ぐらいは大丈夫かと思っていたけれど、そろそろ身体のメンテナンスは十分にしたほうが良さそうだ。無理がきかなくなってきている。何事も腹八分が理想だな。

午後に起きて、腹が減っていたので近所の京都王将へ。
麻婆丼と唐揚げを食べる。やはりセットにするべきだったか。
麻婆丼は小溝筋の王将が一番旨いな。唐揚げはよかった。
ビールを飲みたかったけれど、車の運転があるから遠慮した。

嫁さんと娘を迎えに嫁さんの実家へ。
なんだか、久しぶりに会った気がするわ〜。
あまおう苺とサンドイッチをいただく。さっき食べた王将は内緒だ。
あまおうはしっかりした果肉で、甘かった。サンドイッチはお手製のもの。
ノリが入っているたまごサンド。これがメチャウマ。幸せ。

帰宅後、今度はウチの実家へ。
なんだかんだと話をする。帰宅途中で地区の消防団と会う。会釈。
そうか、そろそろ夜の見回りの季節か。
子供の頃はいつか自分もするんだと思っていたけれど、このまましなさそうだ。
なんとなく寂しい気もするが、それを行っても仕方ないので三分で忘れた。
嫁さんが鋼の錬金術師を読みたいというので全巻持って帰ってきた。
俺の部屋は漫画喫茶か。ついでにオノ・ナツメも数冊。ふふふ。
嫁よ、これが漫画読みだ。

日が暮れた頃にマンションに帰宅。
夕食はすき焼き。オジヤまで喰らう。いい肉だったので旨い。
外食せずに家で少し品質のいいものを食べる。これが最近楽しくて仕方ない。
自分一人だとロクなもの食べないので、嫁さんとの食事は尚更旨い。旨い。

大河ドラマ清盛、最終回。
残念なことに、娘をあやしていたので あまり見られなかった。
再放送を録画しよう。

ネットを見ていたら明日はNHKラジオで「今日は一日“歌う声優”三昧」か。
聞けるかどうか分からんが、メモっておこう。丹下桜には頑張ってもらいたい。
久々に國府田マリ子でも聞きたい気分だぜ。キミならどうする? 青春だった。

もうそろそろ年末休みの予定をざっくりでも立てたいところ。
今年はガッチリと賢く使っていきたいわ。

さて、そろそろ寝るか。