24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

雛人形と読書と貯蔵量

三連休初日。
連休前の仕事終わりが一番調子がいいので、今日から尻すぼみで。

【ひとひ後記】
娘の雛人形を飾る。
最近のはシンプルになったもんだ。
今思えば高級品なんですな、雛人形。

『ニンジャスレイヤー』3巻読了。
ニンジャ分を摂取できたので、3月末の1部最終巻が楽しみだ。
先日読了した木下半太『サバイバー23区』と最近、読書がススム。いい傾向。
発売になった『多重人格探偵サイコ』18巻は購入見送り。
最近は思ったよりもテンポよく発刊されているけれど、なぁ。
そろそろ最終局面っぽいので、まとめ読みに変更しようかと。
何回か終わらせようと思えば終わらせられた、というか、惰性的な話になってしまったのが残念です。思えば連載開始から16年。キリよくあと四年ぐらいは連載されそうな気がする訳で、自分でもよく付き合ってきたなぁと改めて思いました。
それにしても16年ですか。
作中での経過時間は数ヶ月〜数年程度かな。あやふやですが。
なんというか、読み始めた時はライフワークにまでなるとは思いませんでした。
そういうの多いですな。

漫画といえば、最近のジョジョの取り上げ方に違和感。
昔はどちらかと言えばマイナーなマンガ(失礼)だったのに最近急に取り上げられています。
不思議だと思うのは、お前読んでないだろってのが増えたこと。
せいぜい3部止まりってのはどうなのよ。
せめて6部までは読んで欲しいところ。
同じ理由でケンドーコバヤシと千原Jrの一般化への違和感(失礼)。
自分の大事な部分や大切にしていた部分が白日の下にさらされている感じがむず痒い。
それならバッファロー吾郎も一般化させてやれよ。やるよ、彼らは。
なんか、そういう地下資源的なものが一般化されるのは100歩譲って理解できるのですが、僕の中での資源枯渇が問題なわけで。発掘される量が、備蓄している量を上回った時に興味がなくなってしまうのは残念というか、歳をとったなぁと。アンテナが低くなってんのかなぁと。
昨年末のオールザッツ漫才、結局見なかったしなぁ。
しかし、いつ観てもなだぎ武の無尽蔵な貯蔵量には頭が垂れる。

さて、明日もゆっくり休もう。