24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

伏見稲荷と自然薯と抹茶

三連休も二日目。
嫁さんが伏見稲荷大社に一回も行ったことがないとのことで嫁さんと娘とで日帰り家族サービス旅行に行って来ました。
当初は淡路島の予定だったので昨夜深夜に急遽スケジュールを組んだので、就寝が午前三時となり寝不足がキツかった。運転手兼コンダクターには特に大敵でした。いかんいかん。そんな今日一日の模様を、ざっくり紹介。

朝から移動。寝ぼけていたので道を間違える。
他にも渋滞等、中々予定通りには進まないもので、伏見稲荷に着いたのは昼時だった。
早速のランチは伏見稲荷大社に近い「瑞石庵」にて。
ここは自然薯料理が楽しめる店。

P7143114

P7143134

古民家を改装したと思われるお店は雰囲気もよく、邪魔にならないくらいの音楽(ジャズ?)がかかっていたのもポイントが高い。
自然薯ランチ」を選ぶ。嫁さんは「瑞石膳」。

P7143138

目の前で自然薯を擦ってくれるのだ。旨くない訳がない。
ご飯はお櫃に自分でよそう。個人的にポイントが高い、お櫃は。
女性スタッフの対応がすこぶる感じ良くて、お腹も気持ちも満たされた。
一期一会のおもてなし、ごちそうさまでした。

お腹も満たされたので、いよいよ伏見稲荷へ。

P7143082

来週が本宮祭ということで、いたるところに提灯がズラリ。
夏の祭りって感じで、いい雰囲気でした。
観光客の数も並ぐらいでしたが、人気の撮影スポットに集中していました。
写真を撮るなら早朝の誰も居ない時間帯でないと撮れそうにないです。
中々思ったのは撮れなかった、かな。腕が悪いのもありますが。
それでも鳥居が並ぶ光景は圧巻で、いかにも伏見稲荷って感じ。来てよかった。

P7143152

P7143156

P7143166

P7143176

稲荷山を登って行くと途中で雨にフラレてしまった。狐の嫁入りだったのかな。
娘を連れていたので、途中で撤退しました。

P7143182

撮った写真が、いかにも古き良き時代でほっこり。
この鳥居と土産物屋さん(壁が朱い!いいな、これ)の同居っぷりが堪らん。
癒されるわ〜。

その後、宇治の伊藤久右衛門 本店にまで足を伸ばして抹茶パフェに舌鼓。
まぁ、美味しかったのですが、1時間半待った自分を褒めたい。
店の中が混んでいたので、写真は撮れずじまいでしたが。

それから帰宅。
運転手は安全運転で無事に役目を終えたのでした。
予定していた工程の80%の達成率でしたが、いい日帰り旅行となりました。
やはり日帰りはポイントを絞ったほうがいいなぁ。
欲張るとダメだ。あと赤ちゃん連れの旅は中々刺激的だ。
どちらも今後に活かしていきます。

十数年前に一回行ったことのある伏見稲荷大社
相変わらずいい雰囲気でリラックスできました。
京都は今度ガッツリと写真を撮りに行きたいものです。

明日は色々と処理しつつ、新たな武器防具を回収の予定。
ちょっとだけ自分の時間も貰えそうだ。
三連休はこうでなくっちゃ。
では、今回はこの辺で。