24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

最終日と読書と思考

そんな訳で、自分は夏風邪に倒れ、愛娘が気管支炎で入院する盆休みでした。
あー、これは一気に疲れがでた感じ。
そして、明日から通常業務という戦場に戻ります。

娘の入院に伴い、付き添っている訳ですが、ご本人が寝てしまわれると何もすることがないので、三谷幸喜の『清須会議』の文庫版を購入して読んでいた。
今年の11月に公開される映画の原作。
映画のキャストがいい感じ。
かなり広告されると思われ、ヒットするんだろうなぁ。
見に行きたいなぁ。
原作は、織田信雄のダメっぷりがw
秀吉よりも、周囲の人のキャラ立ちが良かった。特に池田恒興
三谷幸喜って、こういうの上手いよなぁ。面白かったです。
オチは歴史物なので。

買い忘れていた『パンプキン・シザーズ』と『血界戦線』を購入。
どちらも6月発売の新刊。
どうして買い忘れていたのかは分からない。
忙しかったのは間違いないんだけれど。むむむ。
パンプキン・シザーズはあと3巻ほどは今の「合同会議編」っぽい。
「合同会議編」、当初はどうなんだ?と思っていたけれど、かなり熱い展開。
物語のターニングポイントを感じさせる。
たぶん、まだ全体の中盤ですら無いと思うんだけれど、本当に面白い漫画。
血界戦線は、安定の面白さ。
ブラッドブリードとの戦闘もいいんだけれど、SF回、ギャグ回等あって飽きがこない。
あの世界観はやっぱりいいよな。
と、もうどちらも両手を上げてしまう漫画なのでした。最高です。

本読んだぐらいしか収穫はなかったけれど、色々と考える時間が作れた盆休みでした。
育児、もう少し頑張らないとダメだな。
愛娘の付き添いが当面のミッションですが、それだけに留まらず頑張っていきたいものです。

いい休みは、もう少しだけ、もう少しだけという気持ちがあるので今回の休みもいい休みだったという感想でひとつ〆たいと思います。長けりゃ良いってもんじゃないんだし。いや、良いんだけどね、長いと。後が大変だけれど。

やることは一杯ある。
楽しみながら進む。
休みも仕事も関係ねぇわ。