24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

メンタルの鍛え方?

今週も業務終了。
若干の仕留め損ねた物件もあるけれど、来週からの頑張りに期待しよう。正直、今週はメンタルが良くないので早々に看板にするのがいいだろう。

メンタルについてのアレやコレで、ちと盛り上がる。
なんだかんだでくぐってきた修羅場の数が違うんだよ!あるので、今があるわけで。話ししている時に出る笑顔が少なくとも救いだったりします。人のことは言えませんがw
ちなみにウチの精神安定効果があるのは正露丸、人によってはビオフェルミンだという。これが効果があるという感覚が大事!なので、それが効くと「分かっている」なら効果を発揮するのだ。プラシーボ効果、万歳。

で、話に挙がっていたメンタルを鍛える事については非常に難しい。
自分が受けた痛みを知っているから、相手に対しても寛容になれる、と自分では思ってます。「弱さ」こそ「強さ」だと思うんスね。弱いから強くなれる。強いだけなら、弱いんだと。
他人の痛みが分かるようになることで、人として強くなるんじゃなかろうかと思ったり思わなかったりします。個人的には行動できる人や影響力のある人にノブリスオブリージュの精神というか、なんかそういうのがアレば自分を含め皆ハッピーになるんじゃないですかね。自分だけ良ければってのは限界があるけれど、皆が良ければってのには限界がないんじゃなかろうか。綺麗事じゃなくて、単純に総量の問題だと思うんすわ。無限のほうが強い。全てにこの考えが当てはまるとは思わないけれど、当てはまるものも中にはあるんじゃなかろうかと。
結局、メンタルを鍛えることについての答えになってないんですけどね!

でも、まぁタマにはそういうのを気にするってのはいいことだと思う。
メンタルの疲労は目に見える傷と違って分かりにくいもんなぁ。絶叫メンタル疲労中の身としては、鍛えると言われてもまずは回復を優先すべきですよねってことで。

ともかく笑顔に癒やされる今日此の頃。改めて大事だなぁと思いました。

明日は人間ドックなので、さっさと休もう。
咳の方は相変わらずな状況なので、今晩一晩が天王山。
万全の状態で臨むことが出来るのか!?