読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派フルスタック探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

木下大サーカスへ行ってきました。

先日の休みに神戸三田プレミアムアウトレットで開催中の木下大サーカスに行ってきました。サーカスに行くのはこれで二回目。二回とも木下大サーカス、二回とも神戸三田プレミアムアウトレット。もはやこれは運命だ。
早朝から嫁さんの実家に行き、お義母さんと甥っ子を回収して移動。運転手として安全運転で山陽自動車道→六甲北有料道路を経由して三田まで。前回の失敗を活かして大沢ICで降りる。そこから先は結構渋滞するのだ!(たぶん)ちなみに! 大沢の読み方が分からない。おさわ? ^^;
きちんと通行料金を払い、あまりの短さに六甲北有料道路に乗る必要性を疑問視しながらも車は進む。そうこうしていると順調に着きました、神戸三田プレミアムアウトレット! そして見えてくるサーカスの赤いテント。

木下大サーカスを見に行きました。 vol.01

そうそう、これこれ!
とにかくデカイのよさ。そして、この赤。ワクワク。
朝一の部(10時半)からだったので、駐車場は問題なく停められた。それでも入場待ちの長蛇の列になっていたので並ぶ。今回も一般席。いつか特別席で観たいものです。

木下大サーカスを見に行きました。 vol.02

これが中央玄関。
大きいゲートがあるけれど、列は向かって右に伸びているのだ!w
というわけで、とりあえず写真だけは撮っておいた。やはりと言うか、不機嫌な人間なんておらず一応に皆笑顔。平和だなー。こういうのがエンターテイメント効果なんだよな。リスペクト。

木下大サーカスを見に行きました。 vol.03

並ぶこと20分ぐらいで入場が始まる。とりあえず席を確保する。運転手は微動だにせずに場所を確保・死守するのだ。これは開演前の手持ち無沙汰で撮った一枚。(あとで撮影禁止とのアナウンスがあったので、周囲の人と一緒に慌てて仕舞う。ゴメンナサイ;_;)

この後、2時間、実に良質のエンターテイメントを楽しめました。娘も甥っ子も拍手笑顔拍手の連続で楽しんでました。運転手としては嬉しい一瞬でした。

木下大サーカスの凄いところは出演者が休み時間には売り子をやっているところ。さっき象に乗っていたお姉さんが休憩時間に子供向けのおもちゃを売っていたりする。演者と観客の距離感が近いって凄いことですよ。出し物の前って集中力がいるんじゃないかと思うわけですが、そんな中、お客さんに対応しているってのは、ねぇ? ウチやと確実に「話しかけんなオーラ」が魔闘気並に出ている。しかも無意識に。まだまだってことですかね。プロやなぁと思いました。実に清々しい人たちですよ! ありがとう。また機会があれば行きたいものです。


おまけ:
三田まで行ったので、昼食は「大戸屋」にて。

大戸屋『四元豚ロースの味噌かつ煮定食』

兵庫県下には現在のところ2店舗しかないのだ。もちろん行くのは初めて。ビビっときた『四元豚ロースの味噌かつ煮定食』を所望した。これがまた、とんかつ専門店並に旨かった。何杯でもご飯が進むぜ。

その後はアウトレットに戻って嫁さんとお義母さんは買い物。ウチは前日の深夜残業の影響を受けて車内で昼寝というベストな過ごし方をしてしまった。お陰で体中が痛いw
帰宅前に予約していたエス・コヤマの小山ロールを回収。予約していないとかなり並ぶことになったので、嫁さんグッジョブ!と言わざるをえない。その後、帰宅。見事に六甲北有料道路で渋滞に捕まる。ははは…、経験活かせてへんやん。

そんなこんなで充実の一日でした。
また行きたいわー。