24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

伝えるときに伝える大切さについて

3月も残すところ明日、31日を残すのみとなりました。
年度末の進行真っ只中で慌ただしい日々が続いていますが、今日のように業務のエアポケットのような一日もあります。全く何もスケジュールがないという一日でして、必要最低限の業務以外、問合せすらありません。ウチ宛の電話は2本ぐらいで、あとは延々と自前の刀を研ぐという感じです。刃こぼれが酷いので、そういう一日があってもいいような気がします。たまには、ですが。これが毎日続く場合は生活できませんし。


Strawberry CheeseCake frappuccino
Strawberry CheeseCake frappuccino / hirotomo


ちょっと気になるところがあって、先週末にかなり迷った挙句にメールで連絡を行いまして。このメール。送った相手が見るか見ないか分からない。かといって、電話すると休んでいるところを叩き起こす形になるのは申し訳ないというというね。でも、見てもらえると精神衛生上良いような内容だったりして。この精神衛生上良くなる情報を載せたメール・電話で休んでいる「今」を邪魔してしまう、というのはもう何が何やら!?という訳で出すのを迷った次第。結果、メールで良かったようで丁寧な返事が来ておりました。電話(声)で伝えることの大事さも同時に思った次第です。今回はメールで正解?だったようです。うん、よかった よかった!!^^


こういう「人との間合い」というか、「距離感」が最近 難しいです。この歳になって、そんな仕事していて何言ってんだこいつ、って感じですが。思った以上に自分で勝手に想像してコシが引けてしまうのが原因なようです。今回は仕事とはいえ業務とは直接的に関係がなかったので迷いましたが、通常の業務については電話・メールで必要だと思ったタイミングで行っていますけれども。アレですかね、人間関係が絡むとなので、先月からのエア鬱(バーチャ鬱)の影響でしょうかね。…まったく笑えないのですが。
あー、あとアレだ、自分が好きな人や気に入っている人にはそういう感じやったなァ! かなり昔から! はははー!! って、鬱、無関係やんw


………。


って、なに、この結論!? ^^;


業務に限らず「伝えるときに伝える大切さ」というのは社内外に関係なく最も重要視している事のひとつです。オススメ。
もう少し早くに気づくべきでしたけどね。その辺りの弱さのせいで、思い返せば結構機会損失している気がします。こういうのって社会との接点で学んでいくものなのでしょうかね。や、その辺りは自信がないので、同じ年令でも若いうちに理解している人も多々居ると思うのですよ。自分がその部分に弱い、というのが分かっただけでもいいんですけどね。分かったなら対策できますし。別に今からでも遅くはないので今以上に常に心がけて実践していきたいところです。


めざせ、最高の四十代!