24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

迷う38歳の「正解」「失敗」への一考

この一週間、色々とありまして。思うこと多いわけです。悩み多いお年頃や…。


20121025 Naraijuku 4
20121025 Naraijuku 4 / BONGURI


んで、見事に体調をやっちまいまして。夏風邪ですかね。
金曜の夕方から全身の関節から激痛。加西でのインタビュー取材から帰社中の運転がキツいのなんの。喉も痛いし。というか、扁桃腺。くしゃみをしたら喉が千切れるぐらいの痛みでしてな。今回も ひどい目にあいました…。


なんか最近、ずっとこんなんですけどね。二〜三ヶ月の周期で健康が崩れては治りの繰り返し。慣れたもので、さっさと帰宅。こういう時は眠るに限ります。スポーツ飲料をガブ飲みして、首にタオル巻いて、温かいカッコして就寝。10時間一度も目をさますことなし。なんか夢を見ていたような気もしますが、まぁ、お疲れだったということでしょうかね。で、ようやっと小康状態です。今日もとっとと眠ります。弱くなっちまいましたよ、まったく。


明日から6月なもんで、今週のことをまとめていきながら気持ちの整理をつけていきます。いい記念(?)なので文書化したいんですよね。こんな機会、滅多にない!ような気がします。


この混乱を逆手に自分の成長に繋げちゃうぜ!といきたいところです。が! さてさて…。方向性は今回の揺さぶりで一瞬、垣間見たような気がします。たぶん「正解」というのがあるとすればソレじゃないかなぁと思います。現時点での、ですが。


で、本題。
今回、いろいろあって思ったこと。


「正解」ってのは学校とかの紙の上のテストを除くと時間と共に変わっていくものなんじゃないかなぁと思いました。ウチの今の年齢、今の家庭・職場の環境、色んな人との関係などなど。都度変化するのでひとつに定めて終わりって訳じゃないと。「正解」「不正解」や「成功」「失敗」で物事を決められないなぁと。や、短期的なところでの判断基準としては大事なんですけれどね! いつまでもその「正解」だか「成功」は常にその価値じゃないって話でして。その御蔭でウチのようなチープトリックな生き方をしている人間には救いな気がしてます。


結局は言い訳だったりするんですけどねw でも言い訳する情報も使い方次第で自分を奮起させるかもしれません。今持っているカードの価値は上がるのか、下がるのか。いつこのカードをきるのが最も自分にとっていいタイミングなのか。そこまで日常生活で計算高く生きていくことはウチには無理ですけど、物事の判断材料を考えるやり方としてはちょっとそういうのもありかと思います。このテキストを書いていて思うのはウチの今までの考え方が昔流行ったおもちゃ、チクタクバンバンな感じだっちゅーことです。もうちょっと大局的に見ていかないと、って話でした。ちょっと結論が無理やりでしたかね^^;


とりあえずは目の前の業務を消化しつつ、週末の同僚らとのビアガーデンを楽しみに今週も一週間頑張ります〜!


かくて矢は放たれ、匙は投げられたって寸法です。
緒戦で負けてもまだまだ勝負を諦めることはないってことですよ。
むしろ、こっからが見せ所。そうやって生きてきましたもんね。