24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

「継続」についてのツキナミな感想

先日から社内報の作成の為、腹筋。文字通り身体を張った訳で、足と腰、もちろん腹にも! 鈍い痛みが^^; 終盤、ビタイチ身体が動かなくなり、案外限界は近くにあることを実感した次第です。これを機に肉体派ワイルド路線への転向も考えながら自棄酒を煽るのでした。駄目だこりゃ!
まぁでも実際、体重を絞った際に脂肪とともに筋肉も落ちたので自分を知るいい機会でした。三島由紀夫も30歳から体鍛えたって言うし!(?


Day 2: Danbo and I met tofu_catgirl, K, Domo and Jeero
Day 2: Danbo and I met tofu_catgirl, K, Domo and Jeero / Takashi(aes256)


最近、道具が同じでも成果物は同じと限らない、という当たり前を改めて再認識しました。形から入るというのは入り口だけの問題で、そこに優劣はなくてその後の取り組み次第。何事でもそうなのかもしれませんが、続けることって大事やなぁと。

「継続は力なり」という誰が言ったのか分からない都市伝説のような格言がありますが、この六文字をはじめに言った人はどんな心境だったんでしょうか。それとも最初に言ったのは個人ではなくて種としての進化(または経過)がある程度進むと自然発生的に感じる事なのでしょうかね。どちらにせよ的確な表現です。超ストレート。

なんでも1万時間というのがプロと素人との境目、らしいです。測ったのかよと思わなくもないですが、1日24時間、フルで行えば約42日、1日1時間でいけば約27年半。8時間だと3年半…。皮算用をすると機械の身体が欲しくなる結果ですが、それだけ人の成長や習熟というのは時間がかかるものだということです。新入社員が一人前になるのも3年半ぐらいかかるので、いい線いっている仮説だと思います。長く続けいていたらその間に好機に恵まれることもあるでしょうし。継続することの意義は非常にデカい。引き際の大事さもあるけれど、それはそれ。

継続ってホントに大事よねーって話でした^^


10000時間の法則