読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派フルスタック探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

『428 ~封鎖された渋谷で~』Main Theme

久々のFavorite Tracksはこちら!^^



チュンソフトサウンドノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』のOPよりMain Themeです!
いかがでしょうか? このオープニングのかっこよさ! 2008年12月4日にWii版が発売され、2015年現在で7年経過していますが まったく色褪せていない&キレ。ちなみにウチのWiiキラーソフトだったりします。今でもこのテーマを聞くと血が沸くというか、徹夜でプレイしていたのを思い出すなぁ。あと一章、あと一章としているうちに睡眠時間を削られたっけか。どの登場人物も好きなのですが、やはり「ミノさん」こと御法川 実が好きでした。初見だと演者の北上さんがユースケ・サンタマリアかと空目しましたが^^;


Shibuya Night (HDR)
Shibuya Night (HDR) / Guwashi999


前述しましたが、年末の忙しい時にも関わらず残業上がりで寝る間を惜しんでプレイしてました。数日かけて本編をクリアしたときは深夜でしたけどしばし呆然&放心状態。全ての事件が収束しハッピーエンドを迎えて良かったような、それでいて寂しいような。それだけにゲーム内で過ごした時間はとても充実したものでした。


ゲームは渋谷を舞台にある一日(10時間)をそれぞれのキャラクターをザッピングしながら進めていく実写のサウンドノベルです。発生した誘拐事件を発端に展開されます。それぞれの話は、ある時は交差し、ある時は乖離し、影響を与えたり受けたりしながら ひとつの収束に向かって進んでいき…。これがたまらなく楽しい。ついつい進めてしまうのもストーリーのテンポとキャラクターの魅力によるところが大きく、実写だからこその魅力だとウチは思います。これ、ほんとに実写で正解。もし俳優さんでなかったら(アニメ絵で作っていたら)、渋谷というのが嘘くさくなってしまい、かなり違ったものになったかと思います。アニメ絵も好きですけどね、本作は実写だからこその臨場感に魅力があるかと。


もうね、ひとみ役の近藤成美さんと磯千晶役の右手愛美さんが可愛いのと、遠藤亜智役の中村悠斗さんや加納慎也役の天野浩成さんがカッコいい! もちろん、ミノさんもだ!!


という訳で、メイキング動画の『御法川実と磯千晶の渋谷めぐり』というのがあって、今でもタマにニヤニヤしながら見てしまいます。



北上さん、緊張しすぎや…w
ぜひ機会があればプレイして欲しいサウンドノベルです。


www.spike-chunsoft.co.jp