読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派フルスタック探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

【社内珍事課】情報のダサい伝え方とモチベーションの扱い方と。

怒涛進行の一週間も深夜残業で幕を閉じたのだった、と書こうとしたのは帰宅した日曜の早朝でした。さすがに寝た。ここ数日、自宅でPCを立ち上げなかったのは数年ぶりぐらいではなかろうか。この一週間、実に いい仕事した。マジ頑張ったなぁと自分で自分を褒めてやりたい^^;


食後のコーヒー、おまけ3種盛り! @ Café Dubois
食後のコーヒー、おまけ3種盛り! @ Café Dubois / yukop


本当にどうでもいい事だけれど、会社組織のダサいとこを見ることがあって、業務とは違うところでメンタルが摩耗してしまった。内容が内容だけに「お察し」いただくとして、感想は一言、「えぇ加減にせぇよ( ゚Д゚)∂゛」。管理職(名ばかり、本当に)としては完全に失格な感想なんだろうけれどね。大企業じゃあるまいし、というのが正直なところです。もっとやり方や伝え方はいくらでもある。


組織ってのはひとりひとりの「人」で出来ている、というのを上司連中はどう考えているのかが分からなくなることがあって、今回もそれ。綺麗事だけ言ってても物事は動かないってのは分かるけれど、同時に人(の心)を動かすのは強制力ではないって話。紙切れ一枚の情報で人間の心は簡単に変質する。それも大体は悪い方向に行く。そうならんように十分な説明も必要だし、それでも説明で書いてある内容が変わるわけじゃない。正直、配布前に資料の内容をもっと吟味しても良かったんじゃないかと思う。ウチが休み明けの朝イチで渡されたのもあるけれど、一読して舐めんなって思いましたし、それは今も変わらない。何がしたいのかという方向性はわかるけれど、組織に対しての不信感を与えるようなものを社内に通知して何を成そうとしているのか分からんちん。


扱いが難しい情報なので、それに対しての取り決めが作られた以上、役職・立場に関係なく平等に扱われ例外は存在しなくなる。文面は、それだけ厳しいもので作ってある。で、そこいくと、ウチの知る限りでは上司連中ほど大なり小なりやらかしている。ネットはひとつの事例で、ひとつの媒体にすぎない。たまたまってヤツだ。情報ってのは有形無形で、しかも伝播する。そのことを自覚しているのだろうか。ま、どうでもいいけど。上司連中には せいぜい気をつけて欲しい。


ウチも気をつけるとしよう∠( ゚д゚)/


それにしても自分の性分なんだろうけれど、こういうやり方をされるとめっちゃ足を引っ掛けたくなる衝動に駆られて仕方ない^^; 40代を前にして自分の牙とか爪とかが尖っていることをどうかなぁと思うことは数多あるけれど、自分に対して嘘のない生き方だからなぁ。もうちょっと意見が言える立場なら…と思わなくもないですが、余計に危ないんでしょう^^; 愚痴ってたら「管理職として異端」(異質だっけ)と言われたっけか……、ちょ! カッコえぇやんw それ!それそれ、その路線!! 好き勝手絶頂で(いつも通りの意)で行きましょう^^


そんなこんなで楽しそうに見えるでしょうけど、結構疲れました。
でもまぁテキストにしたから、ちょっと整理できたかも。
さっさと気持ち切り替えて、シルバーウィーク(このネーミングもどうかと思う)を楽しもう! イャォッ!