24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

「人間ドックの結果」と「ダイエットの決意」には何の関係もないという話。

はい、そんな訳で本日は一年ぶり3度目の人間ドックでした。受付の10分前に行ったにもかかわらず、先客が6人も居て皆の熱い意気込みを感じますな。てか、とっとと終わらせて休みたいのを全身全霊と共に時間でも表してみたんですけどね。どんなことでも中々一番ってのは難しいものです。ひもじい腹のまま、1時間半でドック終了。お疲れさまでした( ・`ω・´)b


朝食
朝食 / Helen.Yang


さて、結果は後日に郵送となっていますが、もう先に言っちゃいますけどね! ダイエットします!ダイエット!!
というのも、春先から比べてウェイトが4kgも増加してました。や、正直、だからどうしたってレベルの話ですよ。そんなのでダイエットを決意する訳ないじゃないですか。へーそー、ぐらいですよ。で?って話です。実際、人間ドックの時も身長・体重で4kg増えている結果に対しても「あー、太ったなー」程度の認識。人間が決意するのはそんなこっちゃないンすよ。


人間ドックから帰宅する際に電車の時間を見ると1時間も来ないでやんの。いつもは30分に一本はあるんですけどね。で、1時間も何もしないで待つぐらいならと、仕方なしに約6kmの道のりを時速6kmで歩いて帰りましたよ。炎天下に。いやいや、それも別段、どってことないスよ。歩くの好きやし。飲み会で飲み過ぎて最終逃して帰宅難民と化し、徒歩帰宅もよくしました。大学時代はもっと歩いてたわ、日本橋を。それ以前もメンタル壊して電車に乗れなくなって姫路から実家まで歩いて帰った!…なんてザラです、ザラ。アスランですよ。もちろん、太ったから歩いたって訳じゃあない。歩いたのは暇つぶし。革靴は ちとキツかったけど、いい運動になりました。こんなことなら万歩計をつけておけば良かった。晴天で、風も気持ちよかったんよ。


ダイエットを決意したのは、この家路への道中。


歩道をテクテク歩いていると、突如、よそ見していたタクシーが突っ込んできましてな。危うく死にかけました。結構マジで。バリウムを腹に入れてる状態で事故ったら、あなた、もう完全にいろんなものを撒き散らしてまうやないですか。下手したら色々と白色ですよ。レプリカントですか、アンドロイドの夢を見ますか?! というのは置いておくにしても、この時のタクシーの運転手がかーなーりのブタでしてな。これがまた結構慌ててるんですけど、なんてんですかね、その慌て方が見苦しいこと限りない。どっしり構えておいて欲しいものです。その風景を冷静に見ているウチの脳内で「集中力がないデブは見苦しい」という化学反応が発生し次の瞬間、ダイエットしやう、と決意してました。別に自分と重ねあわせた訳じゃないです、はい^^;


といっても、別に運動する気もないですけどね〜。ダイエットは、単純に三食きちんと食べて、ドカ食いと夜中のスナック菓子を止めるぐらいで。年内にこの4kgを落としていきます。太った理由は分かっているので問題への対応をきっちりすれば自然と治るはず! ようはストレスに任せた過剰摂取を減らせば問題解決なのです。


しっかしまぁ、これから先、健康管理をきっちりとしなければ!な年齢になっていきますしね。結局、習慣付けでどうにかなると思うんよ。ダイエットなんて。ちょっと欲を言っちゃうと、落ちた筋肉を取り戻したいんスけどね〜。二兎追うものは一兎をも得ずってヤツかもですので、それ以降に考えるとしますかね。


ともあれ、ダイエットを始めました。その名も『特になにもしませんダイエット』です。さて、どうなりますやら。フガフフ…。