読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派どさんぴんエンジニア探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

走り高跳びなのか、リンボーダンスなのか。しかし、それは問題じゃないんやで。

日記 お仕事界隈の話

さて。色々と疲れることが多い一日でした。打ち合わせは上手くいったし、新しい仕事も依頼いただけたのだけれど、それを社内の制作現場に渡そうとすると対応できないとのこと。要求する内容を制作するのは無理だという。年変わってから早くも2件目。案件としてはそんなに難しいもんじゃないと思うし、期間も十分に検討・試算してスケジューリングしてるし。少し理解に苦しむなど。


仕事をとってきても結局、自分で対応することになる、なんてのはよくある話で別に今さら腹も立たないけれど、あの対応はなんか疲れる。頭数じゃないんだなぁと思う今日此の頃。仕事を形に落とし込み飯の種に変換する難しさを知らないので仕方ないといえば仕方ないんですけどね。やー、営業スキルへの意識はさておき、潰しがきかない職人は先々厳しいぜ?


f:id:ta710mo:20160115004230j:plain


例えば前方から棒が迫ってきて、それを上を飛び越えるか、それとも下をくぐるか。別にどっちだっていいと思う。どうにかして前に行こうとする、って前提があるんだけれど。「やるか、やらないか」とか「やる気の問題」とか。そういう事言うと俗にいう「意識高い系」に分類されるんでしょうかね。
分類に興味はないし、勝ち組・負け組って分け方も好きじゃないのでどうでもいいんですけどね! でもまぁ、口だけ達者なのがCoolかどうかって話でウチの価値観だと、そりゃNGだわ。


この辺りのギャップがストレスなんだろうなぁ。
こういう場合でも自分が変わればいいんでしょうかね。複雑だ、これー。
まぁ、そっち方向に引っ張られるのも後々と自分が後悔しそうなので。
ウチ自身の芯の部分だけは大切にしたいっすなー。
今までどおり、好きなようにさせてもらおうか( ・`ω・´)b


明日も客先へ打ち合わせ。準備は上々。
ふん、気持ち悪いのを振りきってやんよ(`・ω・´)ゞ