読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派どさんぴんエンジニア探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

イベントの運営会議に参加して感じたことなど。

お仕事界隈の話 日記

さて。非常にいい感じに仕事が進んでおりまして、ちょっともー、絶好調やん!と思っていたら上司の尻拭いで自席が移動となります。人外魔境に。出る杭は打たれる、ということでしょうか。なんの因果で…(´・ω・`)


f:id:ta710mo:20160226234305j:plain


業務で某イベントのお手伝いをさせていただくことになりまして。先日、会議に出席して欲しいとのことで担当営業とふたり、いつもどおり間抜けな顔して伺ってまいりましたとも。で、実際は所謂ひとつのエライさんの集まりだったでござるの巻。うん、知ってた。行く前からなんとなくそんな感じしてまーしーた。でもここまでとは…。例えるなら「マリンフォード頂上戦争」的なのをイメージしていただければと。えぇ、「お前にゃ まだこのステージは早すぎるよ」な感じ。伝わりますでしょうか?^^;


会議では主にweb等に関することを話しさせていただきました。なぜか好意的に接していただける方が居てはったので、終始言いたいことを言っちまえな感じで話が出来たのは良かったです。最初はガチガチに緊張してましたけど、広報の記事で使用するイラストのレイアウトで一発かましたら意外とイケたので、もうそういうのはいいやって。安定の開幕ブッパ。でも何度も噛みましたけどね。

別にえぇやん。

折角参加を許されたので、伝えられることは全て伝えるという姿勢で臨みました。一生懸命さは伝わったようで好評好評。会議終了後は「次回からも頼みますね。頼りにしてます」とエライさんから声をいただけるぐらいには好評。お。おぅ、泥船に乗ったつもりで任せとけってばよ…。もう次からは容赦しねぇ。全弾ぶち込んでやんよ!(と言いながら尻尾を巻く


学んだことー。

もともと緊張しぃってのはあるのですが、こういう業務、こういう経験もアリかなぁと思いました。本来(?)は学生時代に経験しておくといい感じに刺激を受けることなんでしょうけどね。まぁ、今でも未経験だったのでいい経験&勉強になったんですけどね。ひとつの目標に向かって各自アイデアだしてよという感じ。これって学祭の委員会みたいなもんやんけ、と。

こういった会議に出席すること自体、あまりすることのない業務だったので面白かったです。人の手配や会場での受付やテーブルの配置やら保険とかが勉強になりました。一日のイベントですけれども準備は結構大変なんですね。学生時代に体験していたらそういう業界(イベンター?)にも興味を持ったかもしれません。…や、そういうのが面白いと思えるのはこの歳になったからかもですけどね。会社のレク役員4年で運営について ちょっと見る目が変わったもんな。


あと賢い人は本当に賢い。なに言ってんだって話ですけれど、ウチの上司連中から感じるオーラとは全く違った「本物」感。この人、弁も立つし、理解と応用が早い。こりゃ確実に頭いいなってゆーね。
それに比べて…、いや、なんでもないです^^;
よく分からないなりに勉強になりました。


出来たことは「笑顔」。かなり苦手でしたけど、ようやく最近になってちょっとマシにはなったような気がします。
これはまだ伸びシロがあると我ながら思いたい^^;


この業務で得られるものは売上以外にもありそうなので楽しんでやっていきたいところです。
あー、やっぱり絶好調やん! 余勢をかって明日からもがんばろーっと!!( ・`ω・´)b