24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

気を使う管理職で何が悪いのかと小一時間(以下略

さて。お陰様で阿呆みたいに多忙な日々が続いております。業務の方は順調に紙一重で捌いている今日此の頃です。スキルがどうのというよりは、ほとんど気力によるゴリ押しが多い気ががが…。ま、そういうのもあるよねってことでひとつ。


f:id:ta710mo:20160315004648j:plain


年度末だからか他人様のblogを読んでいても新しい出発的な事が書かれている方も多く、自分だけやないんやなぁと思う次第です。ウチは新年度に先駆け、一足先に最前線に配備(※配置ではない)された訳ですが、まぁ中々のストレスですよ。そりゃね、いきなり管理者として外部(?)のモンが来たら古参はイイ気がせぇへんわな。そりゃ理解できるんで、そういうものかと思いまする。現状、合掌。


ま、あんましその辺を気負っても仕方ないので、敬意を持って日々を過ごしてます。とっとと自社サービスを軌道に乗せてバトンタッチしたいのですが、この2週間を見る限りではかなりの高難易度っぽい感じで辟易してます。やー、だからウチが配備されたということかこれー。


で、先日、部下と面談していた際の話で「気を使われてますよね?」的なことを指摘されました。なんでも人に対して優しすぎるとか、人の可能性を信じすぎているとかなんとか。うーん、あんましそんなことを考えたことがなかったので「…そ、そう?」などと不自然な反応になってしまいました。別に他人に好かれようとして管理職している訳でもないので、思ったことは言っているんですけどね。それでも甘いらしく。うーん、難しい。でも、そんなに厳しくしてもなぁ。


ちと考えたのですが人間、探せばいいとこのひとつぐらいはあるんじゃないですかね。で、人を嫌いになるにはひとつでも「嫌なところ」をみつければいいんですけど、好きになるにはかなり多くの「いいところ」を見つける必要があるように思います。上手く言えないですけど、なんか、何事もそういうことなんじゃないのと思いました。折角世に出ているので、仕事は厳しく楽しくやろうぜー。


でも、もうちょっと管理的な事も考えないとなぁと思いました。どちらかと言えば管理職というよりもディレクション系能力の向上ですけどね。ま、状況はそういう経験・勉強するにはうってつけやしな。
さー、て。明日もガンガンやったらー!( ・`ω・´)b
おやすみなさいっと。