読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派どさんぴんエンジニア探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

ここ数日の葛藤とか、諸々と思ったこと^^

さて。久々に自宅でPCに向かっています。ようやく気力が戻ったというかなんというか。個人のアウトプットが「泣き言」なんてカッコ悪いやん?と思うに至ったわけですよ。格好つけていかなアカンのです、特に40代は。まだ39歳だけど。何事も思い立ったが吉日って言うしね。


f:id:ta710mo:20160328225017j:plain


先週末に近所の桜がちらほらと咲き出しました。もうすぐ桜の季節ってヤツですね。
ウチが凹んでいる間にも世の中は回っているのだ! てか、ウチの凹みが世の中に与える影響はこの程度(blogの更新停止)で、別にウチが凹んでいると春が来ないということはない。全ては些事なのよね。
という訳で、復帰記念に逆にここ数日の出来事とかをまとめとこうか。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』完走。

年明けからの3ヶ月分を一気に見て、最終回はオンタイムで視聴しました、オルフェンズ。MSのデザインも良かったのですが、ストーリーが結構まとまっていて面白かった。あとキャラクターの個性付けが上手かったなぁと思います。
一番の好きなキャラはアイン・ダルトン三尉で、序盤〜中盤の立ち回りからこのまま成り上がっていくかと思っていたら、上官を庇って半死半生。最終的にはグレイズ・アインの生体パーツにされた挙句、精神が崩壊するというものでして。まぁ、一応、ラスボス扱いなのですが…。もう酷い人生でした。作中、一番高潔な人間だと思うのですが、そういった人間が組織崩壊の引き金にさせられてしまうというのも含めて不遇だなぁと思うわけです。なんか書いてて本当に報われないというか、救いがないですよねぇ^^; マクギリス、許すまじ。
そして、今作も仮面キャラが不発でした。うーん、ミスターブシドー辺りから正体バレてて当たり前な扱いがどうもなー。
という訳で、秋からの第二期が楽しみなオルフェンズでした。

仕事へのスタンスの再検討

再検討っちゅーほど大げさなものでもないのだけれど、色々と感じることは多くあります。
先日、課長さんと営業同行中の情報交換を楽しんだり、来社した元上司と仕事の話をしたり。その中で漠然とした組織に対する「あれ?」という感覚が、結構リアルなものだということに気づきました。
手持ちの情報を整理すると、ここ5年でウチの会社もひとつの転機を確実に迎えるということ。転機が好機になるような気がしないこと(これは勘)と、その際、自分はこのままでいいのかという疑問。今まで以上に焦燥感を感じた10日間でした。や、それは今もなんですけどね。
5年後は44歳。東京オリンピックを越えた先の世界かぁ。ちょっと想像の外なんですけど、幸か不幸か、定期的に考える機会はありそうです。現状の自身の扱いの不幸に目が行きがちですけど、もっと先を見て今のうちに始めないとなぁと思いました。そう考えると現状も使い方次第だなぁと思った訳です。
ちなみに、本日の「指導」(本人談)を見て、この上司とは永劫相容れることはないと思いました( ー`дー´)キリッ
上司連中の反面教師率はどうにかならんものかと思いますw 悪貨よー。

周囲の人の「ありがたさ」について

反面教師率が異常に高いわけですが、それは上司に限っての話。それはそれで救われない話だけど。
前述の元上司なんて、ウチが入社した時から強キャラでいつか正面から闘って倒すのが恩返しだと思っているのですが、今だに倒せる気がしないというね。こっちはこっちで経験値を詰んでいるはずなんですけどね^^; 正直、いつか頼ってきて欲しいのだけれど、まだまだ肩を並べるほどの力がウチにないので歯痒いのです。もっと頭使っていかな勝てへんな。

最近、F氏夫妻やMさんに会う機会があって話をしたけれど、其々から よい刺激を受けました。本当に さんくー^^
ウチは、こういう周囲の人に支えられて生きているんだと思います。もちろん、嫁さんや娘、両親などもですけどね。
そういう人が居てくれるから立ち上がってこれるんだと思います。もっと面白くならないとね。よし、がんばらにゃー!(`・ω・´)ゞ

体調不良スよ。

仕事柄、腰痛と肩こり、眼球疲労はどうしようもないんですけどね。
ちょっと最近、腰痛が酷い状態です。激痛が走りまくるというね。身体のメンテ、超大事。だって39歳。
でも本当に勘弁して欲しい激痛だったりします。医者にも行かないとね。



以上、ここ10日間の心の葛藤でございました。
戦士にゃ休息が必要で、十分に休んだから明日からバリバリと行きたいところです。
そのためにも「目標」とか「目的」ってヤツが自分には必要なんだと改めて思いました。
軽めのとはいえ、仕事しながら資格試験とか勉強していた頃は楽しかったもん。

ともあれ、まずは「走りだしてから考える」ってのもいいのかもしれない。
そういう勢いが今のウチには必要だ。

なんだ、自分で わかってるもんなんやね^^;
ウチは強欲なので、全て 諦めないッス。
Never give up !! ( ・`ω・´)b

よし、もう大丈夫。