読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派どさんぴんエンジニア探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

同期Sの退職に思う、13年の走馬灯。

さて。今日、同期がひとり退職しました。


f:id:ta710mo:20160721003634j:plain


同じ(?)新卒として入社して13年。今もまだ多くが在職中の「豊作の年」(自分で言うかw)出身なわけで。部署も業務も違いましたけど、やはり同期ってのは色々と感慨深いです。
一緒に社内のレクリエーション等の役員もやりましたし、社内報の編集もやったっけかー。入社式の事やISOの教育を受けたのが、本当に昨日のことのように覚えてます。妹的な立ち位置で好き勝手言ったり言われたりでした。二十歳の誕生日にちょうど歓迎会が重なって、なぜか新人そっちのけでナマ中を一気飲みしていたのは、…なにしてんねんw
嗚呼、まさに走馬灯^^


そんな訳で号泣する同期を見て、同じように眼球が潤んでしまったのは当然のこと。ふたりして「泣きなや」「ゔっさい」などなど言い合うなど。やー、こういうのもなくなるのかと思うと、正直なとこ寂しいもんです。


なので、幸せになってくれればと願わずには居られない( ・`ω・´)
先の人生に、幸多からんことを。


…と、同時に、ふと去来したのは、自分はここまで皆から祝われて退職できる気がしないということ。
うん、なんとなくやけど(´・ω・`)
あー、そうかー、退職って覚悟いるよなーと。 会社のエライさんに言わせると「裏切り」らしいですわ。ウチの尺度やと、ちょっと言うてる意味がわからない^^; まぁ、でもコイツ(※上司です)の思考傾向から考えられない答えじゃあないなと妙に納得した記憶があります。
ま、ウチがそうなったら仕方ないよねってことで、ひとつ、恨みっこなしで^^;


その際は全力で行かせていただく!(`・ω・´)ゞ


でも、今日は同期に免じて流石にそういうのは自粛しようと思いましたまる。
明日からは知らんで(´・ω・`)