読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派どさんぴんエンジニア探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

「ぐぅ、大人…」上司のサプライズ昼食で改めて思うこと、思ったこと。

さて。いよいよ愛すべきガラケーがウントモスントモ言わなくなった。そんな訳で現在、音信不通です。雲隠れ。


f:id:ta710mo:20160602214428j:plain


でも現代社会ではそうも言っとられない訳で、いよいよ面倒くさい。
そろそろ買い換えですかね。ぐぬぬ


今日は上司2人に誘われてANAクラウンプラザホテル神戸の「レストラン&バー Level 36」まで昼飯を食べに。
直前まで「神戸に飯を食いに行こう。ラーメン、炒飯、餃子羽つきやで」と偽情報を吹きこまれていたので、口の中が中華になっているところに最初の鯛のカルパッチョが出てきて初めて担がれていた事を知る。

上司「(注文)来たよ」
ウチ「あっはい、…イタリアンやがな!」

…いや、分かってる。相当に混乱していたんだ。あと、こういう場所には縁遠い人間なもので(´・ω・`)


でも36階からの神戸の街並みを見ながらの食事は最高でした。特にウニのパスタ、アレはヤバい。ボウル単位で食したい^^; もちろん、出されるメニューの全てが美味しかった事は言うまでもねぇ。上司曰く「たまにはこういう場所に来て食事をして刺激を受けることは結構大事なことやと思うで」とのこと。ぐぅ、大人。頭が上がらぬ。
良くも悪くも(?)、今のウチの軸の部分を形成するのに影響をかなり受けている上司2人との会食の機会自体、既に「大事なこと」なのですが言葉にすると嘘くさいので止めておいた^^; 感謝の気持ちは伝わっていると思う。長い付き合いだ。


思えばウチが使いものにならん新人だった頃、それでも気をかけて根気よく接してくれた事は今でも感謝しているし、これからもそれは変わらない。今でも間違っていれば(周囲が心配するほどw)厳しく叱り、上手くいけば一緒に喜んでくれる。自分が間違っていれば謝り、迷った時に相談すると公平に意見をくれる。最初期は叱られ割合が多かったけれど、いつからか背中を任されている。それはウチの誇り。依頼の案件は確実に成果をあげている。や、別に特別に力を入れているわけでもなく、チームワークの勝利なんですけどね。互いに自分の領分を固め、連携をすることでクライアントが望む+αの対応が出来ているんだと思う。


うーん、改めて信頼できる人物って大事だなぁと思った次第。いい時間を過ごせた。感謝。
「ああいう大人になりてぇな」と思える目標がいる幸せってヤツだ。で、いつか追い抜いて「あの人に育てられたから」って言いたいぜ。それがウチの恩返しって訳よ( ・`ω・´)b


…背中がデカ過ぎて、なかなか恩返しできそうにないけどな!(´・ω・`)


レストラン&バー Level 36 | 神戸のホテルならANAクラウンプラザホテル神戸