24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

身と心にしみた Technique is Power.

さて。メンタルが回復したと思ったら今度は体調を崩している今日此の頃です。まったく碌なものじゃないです。ちなみに先週は月曜午後から体調が崩れ早退。火曜午前中も起き上がることが出来ず半休。午後から出社するも圧倒的物量の業務を消化していたら結局深夜帯に突入。
根性で水曜をしのぎ切り、木曜に納品できました!と思ったらまさかの根本的な仕様変更。納期、金曜午前中…とか。相打ち覚悟で対応して帰宅したのが金曜午前六時。体力的にも気力的にも もちろん、相打ち。金曜は午後から出社して…って、もういいですか^^;


f:id:ta710mo:20160605064329j:plain


今回、学んだことはふたつ。


ひとつ、休日出勤して休みなく働くと死にかけましたw
全身の体温が流れ出したようになって、ヒーターの近くに居ても寒い。なにしても寒い! 底冷えってレベルじゃなかったです。また全身の関節が軋みつつ、動きが鈍くなりました。どうみてもさっさと休めこの野郎状態でした。
エラいもので脳みそが強制終了させるんだなぁと思いました。
消化に優しいもの食べて、ぐっすり寝たら回復。というか、一度寝たら目が覚めませんでした^^;
やはり、というか、当たり前ですが、睡眠と食事はしっかりとりましょう(`・ω・´)ゞ
過労は意味のないことです。


ひとつ、技術は自分を裏切らないってこと。
終盤で仕様を引っくり返された訳ですが、これは俺が担当する仕事ではかなり珍しいこと。今回の業務もしっかりと確約をとりながら進めてました!んが、にも関わらず!納期12時間前に仕様変更。ゴール地点直前で深淵に落ちた気分です。底なし。ディラックの海みたい。古いか。あとは腹くくって、持てる全てのスキルをブチ込み納品を行ったのでした。朝六時に帰宅。泥のように眠りましたとさ。
しっかし、あの時間帯(22時)から仕様変更など、狂気の沙汰ですよ。というか、そもそも経年比較データの精度とか管理が酷いってのはいかがなものかと思います(愚痴)
しかしあの援軍もない状態でギリギリ処理したのは、ひとえに日頃の行い、ではなく、自分の技術でございました。なんでもやっとくものです。今回からちょろっと触りましたが、VBA、なかなか面白いです。もうちょい勉強しときたいスね。


以上、ぶっ倒れた事から再認識した2つの事でした。
手癖でやっていたら絶対に到達できなかった領域が見えたような気がします。
芸は身を助けるとはよく言ったもので。今の状態で10歳でいいから若返りたいなぁと思ったり思わなかったり。

山場は越えたけれど体調は相変わらず芳しくないので、このまま平穏無事に週末の休みまでたどり着くのを目標に、今週は適度に行こうと思います。寒暖の差が厳しい日々が続きますが、心身の健康には気をつけてお過ごしくだせぇ。
ではまた( ・`ω・´)ノシ