24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

朝活をがんb(何度目だ…

そんな訳で連休明けです。
なんというか、なんというかな、今日一日。

言葉というのは本当に怖いもので、人を楽しくしたり悲しくしたりと感情を揺さぶる訳です。結局のところ、情報を伝えるということは恐ろしい。たった一文で久々に動揺したというか、なんというか、滾ったな、あれは。身体に悪いわ、この歳になると。…言うほど年取ってないけどね。たぶん。
という、本人しか分からない一日でした。たぎるわー。

先日のコンペの結果についてはトップからも慰めの言葉を貰いました。
同情よりも勝ちをくれ、と思ったりもするのですがお門違いも甚だしい。日報を改めて読み返すと、かなりの悔しさがにじみ出る文書でございましたら。そりゃ慰めの言葉のひとつもかけるわな。気遣ってもらって申し訳ない&不甲斐ない。次は、と言わず、以後一層励む所存です。

GW中の飲み会で聞いた話なのですが、やはり自習は大事なようで出来れば常日頃から意識して取り組むべきという意見をいただきました。飲み会なのにやたらと固い話するなこの野郎と思っていたのですが、そもそも聞いたのが俺というマッチポンプ。答えてもらっていてそれかよ。
問題は時間。金持ちも貧乏も一日24時間というのはどうやっても覆せない訳です。
そこでどうやるかって話なんですけど、アプローチの方法は限られていると思うんですよ。睡眠時間を削るか、時間利用の効率を高めるか。若いころならいざしらず、ヘトヘトで帰宅して睡眠時間を削るって選択は無理ですわ。もうなんにもしたくないもの。リビングで寝てしまうもの。
状況を鑑みるに時間利用効率の向上がリーマンには一番効果的なのではないかという結論。
なんだそりゃって話なんですけどね。当たり前すぎ?
でも無理して夜中まで起きてませんかって話なんですよね。ついつい。
で、負のスパイラルに突入ですよ。眠い→作業効率降下→睡眠時間を削減→作業効率降下と延々と続くのではなかろうかと。仕事に影響させちゃいかんですな。
という訳で、さっさと寝ようと思います。で、さっさと起きれる範囲で起きようと。
結局オチはいつものヤツでしたw 気持ち新たに頑張ります、朝活(古