24 Spears :)

本格派やさぐれエンジニア たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

難しさを楽しむ。

三連休も明けて、今日からバリバリと仕事をやっておる訳です。
不利かつ困難な状況下でもヘラヘラとして振る舞えるようになりたいのですが上手くはいきません。苦虫を噛み潰したような声を出すのだけでも早々に直したいなぁ。まぁ、かれこれ10年経ちますが直りそうにありません。そういう生き物なのでしょうかね。短気は損気。分かっているんだけどね。

業務として取り組んでいる支援のひとつが一応、本日よりの稼働だったのだけれども、納得行かない状況で動いている。納得していないのはシステムじゃなくて、動かしている人なんだけれど、なんか上手く理解していないような感じだった。というか、電話でかならず発言を被せてくる。もうあと5秒待とう!等と思うわけだけれども、あまりの勢いに若干引いてしまう。
なんとかしようと、ウチはヘラヘラした事をいう訳ですが、声のトーンでしっかりこちらの不機嫌もバレている、ような気がする。十中八九、バレているだろう。まぁ、別に顔色伺って業務をやっているわけではないんで別にどうでもいいんだけれど、人の発言の語尾に被せてくるというのが意外とボディブローのように長時間の打ち合わせになると効いてくる。なんか、それぐらいはスルーしようよと思うのですが、なかなか難しいものです。
こそっと集めたところの情報によると、彼女はそういう性格らしい。そういう性格かー。そりゃ直らないわなー。10年、同じ組織に所属しているけれど今回が初の合同計画。こういう仕事の仕方するのかぁと、ちょっと勉強になった。ちょっと考えよう。

なかなか間合いが読めないし、上手くいかないこともある。
人間てヤツは難しい。その難しさを楽しめるようにはなりたいものです。