読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派どさんぴんエンジニア探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

馬耳東風先生。

日記 めざせ、最高の四十代

今年に入ってからLet's すこぶる最高な40代目指して、目標(というほど大層なものじゃないけれど)を設定しました。それを意識して毎日を過ごすことで、半年。自分の中でもちょっとした変化があったのでφ(*'д'* )メモメモ


や、変化というと大層に聞こえるので、正確には「気になる」程度のことです。意識しているので、そりゃそうなんですけどね>気になる。注意しているので、関連情報がアンテナに引っ掛かりやすくなっているのは確かだと思います。それだけで日々の生活に引っ掛かりができたなぁと感じます。普段、ぼさーっと なにも考えていない場合は見過ごしているだろうし、その情報や経験・体験をしても何も得れない&思わないので。


結局のところ、人は自分の頭に入らないと、どんなに重要で大切なことでも、その情報で変化・変更をしないものです。子供の頃に両親に「勉強しろ」と言われてもしなかった理由(というか原因)は、コレなんじゃないかと思います。耳には入っているけれど、脳ミソにまで届いていないっていう状況というか、重要度が理解(判断)できないという感じ。


Talking.....
Talking..... / kanegen


まさに、馬耳東風。


これに気づくのに38年^^; で、気づいたのはいいけれど、気づいたことに対して、まだ十全に行動が伴っていないというのが現状。これからはその行動関係を実践していきたいです。それが四十路手前で消化しておくべきなんじゃないかと思いました。


…しっかし思えば、かなりの時間を使ってしまいました。恐るべし馬耳東風。前述の子供の頃やないですが、基本的なところなので「若いころに気づいていれば!」と思うことがあります。多々、あります。だいたいは夜、布団の中でひとり思っては悶絶して枕を濡らしています。や、悶絶しても仕方のないことなんですけどね。時間は戻らないのです。


それはウチでも、ブラッド・ピットでも一緒なので、こればっかりは仕方ねぇ。その仕方のないことが増えるのが年をとることなのかもしれませんな! そりゃ仕方ねぇな、仕方ねぇ! わはは。…と、この結論をドヤ顔で入力している今の自分が情けない^^;


現状ってのはなるべくしてなるものなんだなぁ。(みつを顔


ともあれ。


今、すっごい充実している毎日です。
急にきたね、波が。時代の波が。