読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派フルスタック探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

回復。

さて。ようやく自宅のPCの前に座れたのでコレを書いています^^;
休日出勤2連、お疲れさまでした。レェヴェルが違うんだよ!(疲労の)


f:id:ta710mo:20170205221625j:plain


はい、そんな訳で近況です。ぐだぐだ書きますね^^;

心のシャフト粉砕破損事件と その顛末

えー、完全に心のシャフトをへし折られ、否、粉砕されてエラいことになってました。そりゃ暗黒面にも落ちるっちゅーねんw
で、昨夜、なんとか一周回って再生しました。正直、今回はヤバかった。風呂入ってたら幻聴っぽいのやら(うわっ怖!)、戻しそうになったりと。こんなに俺、弱かったっけと思うことが多かったです。うーむ(´・ω・`)

よくよく考えると同僚の退職が大きいんやろな。退職そのものもやけど、ソレに対する会社とか同僚の対応とか。せめて気持ちよく送り出してやれよと。それを表立って出来ない雰囲気があって冗談じゃねぇよって話です。てかね、公式発表はまだですよ。信じられねぇっちゅーの。個人的な感情論は置いておくにしても、企業とすれば顧客の引き継ぎとか色々とあると思うんですけどね。もうなんやねん( ゚д゚ )クワッ!!

あとキャリア10年以上のベテラン・中堅が辞めるってことの意味が分かってない。
中小企業のこの手の動きは非常に危険だと思うんですけどね。雪崩的に社員退職になるんちゃうかなと思っていたら、…実際になってた^^; これも水面下の動きやけど、確定している退職がありまして。該当の管理職は動いているはずなんですけどね。こちらも公式での発表なし。俺の社内アンテナに引っかかってないのもあるやろし。遅かれ早かれこうなるとは予測していたけどなー。組織が瓦解するフラグが結構立ってるわ。

いつか来る日が来たんやなって感じです。

俺の体調不良・精神錯乱による一悶着で瓦解って展開も想定していないわけでもないけれど…、出遅れたかw
このことでかなり神経を使ってしまったなぁ。ようやく心が落ち着いてきたのは個人的にはいい兆候。でも組織としての試練はまだ始まってもいないのだった…なんてね。

思ったのは友人たちのありがたさ。以前勤めていたHさんがわざわざ顔を見に来社してくれました。「今回は流石にやべぇって感じでピキーン☆てきましてな!」とか言うてた。ははは、こやつめ。こっちは死んでねぇっちゅーのw
でも一番キテた時だったので本当に嬉しかった。ありがとね。

死地にあって感じる、人に恵まれてる幸せ。

乱世の奸雄スキル発動による一周回って超回復

たぶん回復できたのは「怒り」なんだと思う。上手く表現できないけれど。感じて、考えて、悩んで、決めて。それでもよく分からんようになって繰り返す。変なスパイラルに入った時に最終的に出てきた答えが「なんでやねん!」と。なんやこの雁字搦め感は。ふざけんな。

思えば根本が好戦的な性格だったんやろなぁとw

40歳になっても知らないことや認識していない「自分」があるってのもどうなのかと思うのですがw
嫁さんに言うと「それ、20年ほど若いな」という答え。ふん、じゃあまだ戦えるな、俺。

てな訳で、ですね。
心の方はケリがつきました。また生き残ってしまったかw

ファッキン飲み会

連日の深夜残業と休日出勤を予定している俺に対して「今晩、飲みにいかんか? 1時間程。帰ってきてから仕事したらえぇやん」という上司にしていて、次の言葉を吐けば確実に◯すというような目をしていたのは牙が戻った証拠ですよねw
飲みニケーションは良いけれど、状況を見て言うているのかと。ちなみに飲み会という名の、どうでもいい決起集会と上司の夢の展望を延々と聞くだけの会ということは知ってるんだよ。そういう時代じゃねぇからな、老害。さっさと帰って屁こいて寝てろってなもんですよ。もちろん丁寧にお断りしましたよ。百害だわ、あれは。


そんな訳で。


不条理にブチ切れたりもするけれど、わたしは元気です。