読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24 Spears :)

本格派どさんぴんエンジニア探偵 たなが 智輔の日常( ・`д・´)b

初めてのインタビュー取材へ。

日記 お仕事界隈の話

今日は初めてのインタビュー取材に病院(×2箇所)に行ってきました。
カメラマンとお客さんの担当者の計5人の(急造)編成で、ウチが口先担当でした。弊社の顧客アンケートでは要望のある原稿作成支援の一環というか取っ掛かりです。
いつか社内チームを組んでこういったサービスが行えればと思うんですけどね。こういうところ、結構軽視している気がします。商売ベタやなぁと思うところです。何の為の顧客アンケートだか分からんな!


Blue Dragonfly
Blue Dragonfly / kohrogi34


で、初めてのインタビュー取材だった訳ですが、クライアントから提出された質問資料等を読み込んで色々と事前に考えていたので経験値皆無だった割には結構引き出せたと(自画自賛で)思います。対象の方も基本的には協力的な姿勢でしたし、インタビュー慣れしていたら楽勝(?)だったんじゃないですかね。


あとカメラマンにも撮影したいシーンを事前に考えて依頼できたのは大きかったです。プロってのは凄いなぁと思う仕事をしていただけました。シャッター押すだけがカメラマンじゃないんですよね。や、改めて思った次第。いい仕事をしよったな。


それにしてもインタビューってのは思っていたよりも面白い。我が心の師、尊敬するラジオパーソナリティのターザン山下さんを頭のなかでイメージしながら相手の話を引き出してみたのですが、自分が演じているというのもあってか、非常にやりやすかったです。キャラクターってのは大事だと思いました。ありがとう、師匠!^^ あとラジオパーソナリティってのは改めて凄いと思いました。痺れたね。


反省点は時間配分と話の深度。この辺りの管理が弱かったなぁと。気づいたら時間ギリギリだったりしました。長ければいいってもんじゃないんだよなぁ。あと若干、話を誘導させてしまった気もする箇所が数点あったので、質問事項の上手い回し方は今後の課題です。


この辺りの経験値はいつか何処かで活かしていきたいなぁと思いました。
捨て身の実地でしたが、事前調査とイメトレで いい経験になりました。
もっと勉強したいぞ!